CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
日本へ帰国しました。

実に 7ヶ月ぶりです。ご無沙汰しております。

2009年の9月頃から日本とタイを頻繁に往復した後、2010年1月に本帰国しました。
複数の家族のメンバーが病気を患ったために帰国することを決心しました。

バンコクでお世話になった皆様、本当にありがとうございました。

帰国後、バンコクの政情が再び不安定になり残念に思います。
犠牲者の方々のご冥福をお祈りするとともに、事態の収拾を祈るばかりです。


2004年から開設したこのブログも、後半はほとんど機能していなかったこともあり、
バンコクを離れたことで6月をもって閉鎖にしたいと思います。

長い間ありがとうございました。




mizuapple

| 日記 | 11:45 | comments(4) | - | pookmark |
日本へ帰国しました。

実に 7ヶ月ぶりです。ご無沙汰しております。

2009年の9月頃から日本とタイを頻繁に往復した後、2010年1月に本帰国しました。
複数の家族のメンバーが病気を患ったために帰国することを決心しました。

バンコクでお世話になった皆様、本当にありがとうございました。

帰国後、バンコクの政情が再び不安定になり残念に思います。
犠牲者の方々のご冥福をお祈りするとともに、事態の収拾を祈るばかりです。


2004年から開設したこのブログも、後半はほとんど機能していなかったこともあり、
バンコクを離れたことで6月をもって閉鎖にしたいと思います。

長い間ありがとうございました。




mizuapple

| 日記 | 11:45 | comments(0) | - | pookmark |
中秋の名月
怒涛の9月が過ぎ。


10月も今日はもう3日なのですね。

中秋の名月ですよね。旧暦の8月15日。
今日のバンコクはうす曇で朧月夜、という感じでした。



このところよく雨が降ります、って雨季だから
当然といえば当然ですが。
先日はかなり大きな台風がやってきて、
フィリピンで大きな被害が出ていたようですが、
タイに入ったらすぐに熱帯低気圧になったので
被害から免れたようです。


9月は2回、日本とタイを往復しました。
その間に上司が出張でタイに来ていて、
アテンドしてました。久しぶりにダッシュ!な
一ヶ月でしたねー。しかも、2年ぶりに
観光客が増えている感じですねー。


一応、後任の方が、今月赴任されて、
引継ぎをした後、しばらく日本ベースになりますが、
タイにも月に一度ぐらいくることになりそうです。
年末まではそんな感じになると見込んでいます。


もう10月から、雨季も終わりに近くなりましたね。
はやいわー。


| 日記 | 23:58 | comments(5) | - | pookmark |
いかがお過ごしですか?
 実にタイ正月ソンクラーンの猛暑の時期から4ヶ月ぶりの
 
 ブログになります。大変ご無沙汰しておりましたが、

 みなさまおげんきでいらっしゃいますか?


 
 今朝は午前中にスコールが降り、今は空気が澄んでいます。

 夕刻や夜の雨ではわかりにくいですが、日中だと空気が
 
 スコール後の清められたように透き通るのがわかります。

 この空気はいいですよね。

 


 バンコクに滞在してちょうど丸六年になります。
 
 こういうスコールの時期ももう6回、7回と過ごしてきたのですね。

 振り返るとあっという間ですね。



 
 実はこの度、日本へ本帰国することになりました。
 
 タイ・バンコクそしてみなさまには本当にお世話になりました。


 後任の方に引継ぎをしてからになるので、もうしばらくは

 バンコクにおりますので、近くご訪タイの際にはぜひとも

 ご連絡くださいね。



| 日記 | 13:24 | comments(12) | - | pookmark |
大丈夫なのか?タイランド…。

タイの状況が日本始め世界中で報道されていると思います。

今回は本当に大変な事態です。
この3年ほど、半年に一度は政治的な暴動などが起こっていますが、
いままではもう仕方ないよね。。。ぐらいだったのが、
今回ばかりはもうタイランドに愛想が尽きそう。。
いろいろありましたが、こんな風に思ったことは今までありません。
この仕事してるからってのもあると思いますが。。

道路が閉鎖された以外は、生活に支障はないです。
BTSも夜中に閉めるシャッターが閉まっています。
小さな扉だけ開いてる。物騒です。
デモ隊もとりあえずは解散宣言したみたいですが。。

今回のタクシン派の赤い服の人々に反発(といっても黄色とは
また関係ない)した一般の人々かかなりたくさん入るようです。

私の彼の甥っ子の自宅が道路閉鎖や暴動があった付近で、
どこにも移動できなかったらしい。
そのあたりの住民は赤い人々に集団で反対運動したらしいです。

ほんと、終わりがないんですよね。
どういう形に収まっても終わりがみえません。
| 日記 | 19:52 | comments(3) | - | pookmark |
おめでとう!清峰高校!
長らくご無沙汰しております。
みなさまお元気ですか?

ここバンコクでは、ほぼ毎日のように激しいスコールが降っています。
1年で最も暑い、4月中旬のタイ正月に向けてというか、もう既に
そんな暑さをかもし出している今年。例年よりも雨脚も早いような気がします。

あ、雨が降り出した。



乾季も終わるころ、タイ正月前後に毎年スコールが降りますが、
もっと日数も雨量も少ないような気がするのです。


さて、4月2日に母からメールが届きました。

お疲れ様です!今ね高校野球の決勝戦で清峰高校が優勝したよ!
北松南のことよ〜!



おおお!あの北松南!確か吉田監督の下、過去に甲子園出場して
地元では超話題になったんだよねー。

その監督は私が高校時代の2つ隣のクラスの担任(3年間担任同じ)だったので、
勝手に非常に親近感を感じていたのですな。

チェンマイから帰国後の1-2年程度ですが、その高校から徒歩圏内に
住んでいたこともありました。さらに遡ると、わたしが生まれたときも、
両親はこのエリアに住んでいたのです。なので、ちょっと思い入れのある場所。
とはいえ、ずっといたって普通の県立普通高校だった。


今日、村上龍氏が主宰されるメルマガJMM [Japan Mail Media] http://ryumurakami.jmm.co.jp/
で、このことについてコメントされていましたので、
引用。


 わたしは先週、久しぶりに高校野球をTV観戦しました。
故郷長崎の代表である清峰高校を応援するためです。
すばらしい投手を擁し、見事優勝し、わたしはちょうど上京していた母と
ハイタッチをして歓声を上げました。
普通は郷里だからと応援したりしないのですが、清峰高校は特別です。
清峰高校は、もともとの名称を北松南(「ほくしょうみなみ」と呼びます)
高校といって、長崎県の北松浦郡を所在地とする県立高校です。

 北松浦郡というのは、かって北西九州を代表する炭坑が数多くある
炭坑地区でした。北松南高校は、わたしが生まれた1952年に創立
されていますが、当時は普通科や商業科と合わせて定時制の採鉱科と
いう科があったようです。わたしの小説『69』に、アダマという
親友が登場しますが、彼は世知原(せちばる)という町の出身でした。
世知原も北松浦郡です。わたしの高校時代にはすでに北松浦郡の
炭坑町は寂れ果てていました。現在の北松浦郡の様子はわかりません
が、佐世保市でさえ、商店街にはシャッターを下ろした店が目立ち、
わたしが育った町には老人ばかりが目立つような状況なので、
だいたい想像はつきます。

 そんな北松浦郡の県立高校が06年の選抜大会、甲子園に出場した
というだけで驚きでした。今回は全国優勝です。信じられないという
思いとともに、勇気が湧いてきます。清峰高校野球部には、県外からの、
いわゆるジプシー選手がいません。県立校なのでそんな資金はありま
せんし、佐世保出身で就任5年目の吉田洸二野球部監督のポリシー
でもあるのだそうです。生徒は家族とともに生活して心身両面で
健康であるべき、というのが監督の考え方なのだと佐世保の友人に
聞きました。



この清峰高校、ここはまだ北松浦郡に位置するはず。
実は、上では北松浦郡とされている世知原町を含め、周辺の町は現在
みな佐世保市に統合されています。
続きを読む >>
| 日記 | 15:10 | comments(4) | - | pookmark |
やわらかい太陽。
あっという間に一月も下旬ですね。

10日からバンコクはじめタイ全土で寒波?というか
過去にない涼しい日が続いています。ここ10年ぐらいで
例のない冷涼なお天気だとニュースでも言っておりました。
だって朝はジャケット着てますもん。といいつつ、
電車の中には余裕で半袖・サンダル?ミュール?の人もいるわけで。
ちょっぴり肌寒いかも?みたいなお天気なのです。

こういう天気はバンコクでは年に数日あるのが通例で、
もう、バンコクっ子は浮かれてストールとか、防寒の
ための上着とか、着込んだり、つかの間のおしゃれを楽しんだりする
わけです。それが、かれこれ10日間続いているのは
ちょっと得した気分です。だって去年の今頃は、
つかの間のやわらかい太陽というものを懐かしく感じる間も
なく、暑い日差しが戻ってきていましたからね。

ああ、こんな気候が1年中続けばいいのになあ、と思っちゃいますね。
| 日記 | 15:26 | comments(2) | - | pookmark |
謹賀新年2009.
新年明けましておめでとうございます!
本年もどうぞよろしくお願いします。





今日も曇り空のバンコクです。
結構気温が上がることが多い今日この頃で、夜に
お湿りのように雨がぱらつくこともあります。
といってもまだまだ涼しい気候ですが!


今年のタイの動向はまだまだわかりませんが、
落ち着いてくれることを望むばかりです!



| 日記 | 18:02 | comments(1) | - | pookmark |
私の人生を変えた、マイケル・ボルダック氏の本が日本で初出版されます!
2008年9月。
私は東京で開かれた「達成の科学」セミナーへ3日間、参加しました。
マイケル・ボルダック氏はカナダ出身で、あの私でも知っている
世界NO.1コーチ、アンソニー・ロビンスの会社の副社長を務めた人で、
その会社のスタッフがこぞって彼のコーチングを受けていたといいます。
私は本物に違いないという、直感のようなもので、
バンコクから日本へ飛んで参加したのでした。

どんなことやったの?と気になる方はこちら。
達成の科学のページ(現在リニューアル中で達成の科学ベーシックのページに飛びます)
達成の科学ベーシック

このようなセミナーは初めての参加でしたが、
私は自分の感情のコントロールの方法を体系的に知り、
そして、成功は技術であることを知りました。
その日を境に、私の人生が変わった、これは転機だと強く思いました。

このセミナー・この技術は、受けた人の人生を(絶対良いほうに)
変えてしまうすごいものだ、と思いました。


そしてその本が日本で出版されます!!

私の人生を変えた、その内容がそのまま詰まっていると思います。
私はまだ読んでいないのですが、セミナーと個人セッション
を受けていて、その内容だと聞いています!

その本とは..


目標達成する技術 ~どんな目標も達成できる「成功の心理学」~



…ところで、私がどうやってこのセミナーを知ったのか?

それは、 『英語リーディング筋トレ―これで英字新聞も怖くない!』
というメルマガを通じででした。
この発行人のマックス石田さんの、ご本人とご子息の人生が
どんどんと上向きに劇的に変わっていくのを実体験を編集後記に
つづられていたんです。それをなしえていたのが、マイケルの
達成の科学だったのです。

このメルマガの発行人のマックスさんにはとても感謝しています。




この12・13日限定で出版会社のフォレスト出版さんが、
アマゾンキャンペーンを開催されています。
 ※キャンペーンはこちら! 

書店でももちろん購入可能ですが、この2日間にアマゾンを通じって購入されると、
いろいろな特典をもらう権利を得ることができるので、ご興味のある方はぜひ、
アマゾンで購入なさってくださいね。

※キャンペーンの特典をゲットするためには、
アマゾンで発注→ キャンペーンのページから申し込み
(お名前・メールアドレス・アマゾンでの本購入時の注文番号(発注後にメールで
送られてくるもの)を記入する必要があります☆)
 → 特典を選んで申し込む。

という手順が必要です☆

もちろん私もアマゾン経由で購入します♪

セミナーだと、移動も宿泊も必要だし(私の場合)、
それなりの料金(といってもその数倍数十倍の価値が
あると思うのですが)が発生しますが、本だと
ほんとにその何十分の一で、全てのエッセンスが詰まってて
持ち運びまでできちゃいますね。


この本が、手に取った人の人生を良いほうに劇的に
変えてくれますように☆
| 日記 | 14:42 | comments(4) | - | pookmark |
つぼやさんにお世話になりました。
軽いぎっくり腰と思ってて、ちょっと腰が頼りない感じだったけれども、
三日目には結構よくなって明日は完治かしら、
なんて思って余裕で洗濯とかしたら、洗い終わって水分を含んだ
洗濯物を抱えたら、また痛くなっちゃったよー。

ということで、ぶり返したし、1週間以上つづくよで、
ちょっと微妙に心配?になったこともあって、
昔からお世話になっているつぼやさんに行くことにしました。

前回お世話になったのは、たぶん、ヨガをしてて、背中のじん帯が
のびてしまった時だったと記憶しています。
ああ、そんなこともあった。。

実は、初日よろよろして直接いったら、閉まってた。
次に土曜日かに電話したら、終日予約でいっぱい!だった(今土日はそうなのだそうです。)
そして、水曜日10日に電話すると夕方に予約が取れたので、
行ってまいりました。

施術時間は30分。
実は以前、骨盤のゆがみ・足の長短を矯正してもらうために、
こちらに通っていました。
そしてしばらくご無沙汰でしたが、ほぼ痛みはないとはいえ、
腰が痛いので診てもらいにきましたが、先生は開口一番、
『足の長さ…』(違いますねー)
はい。存じております。こちらもよろしくお願いいたします。

不思議なのは、先生は足の付け根や関節ではなく、首の付け根の
両側を最初に診られるんですね。しかも首の回り方が左右違うことを
そのとき初めて知ったし。

一通り施術が終わって、関節の節々にある水が少なくなっているので、
このようなことになったそうだ。今回治っても、また、そうなる可能性が
あるので、この根本的な部分もみていきましょうと。あと、
腎臓がちょっとよわっているらしい。どおりで肋骨の下の両側に
なんども鍼を打たれていたわけだ。鍼といっても、実物の鍼はうちません。
こちらは、気孔と鍼灸と金箔を組み合わせた治療法をされているのです。
私はとても興味深いと思うし、これまでの経験上、私には、
効果があると思います。

今はクリニックになって、海外旅行保険が使えるようになっていて、
とてもありがたかったのでした。
| 日記 | 21:39 | comments(2) | - | pookmark |
| 1/58PAGES | >>